ブログモニター生活

ご縁に感謝!モニターで貰った商品の感想を正直に書くよ。モニターサイトの紹介・活用法も公開中。

【モニター投稿の仕方】コエタス編。提出期限は?文字数は?ポイント還元はある?

スポンサーリンク

私は2017年からブログモニターをしています。

ブログモニターとは企業から無料でサンプルや商品を提供してもらい、それを実際に使い使用感や感想をブログにて発信する事です。

色んなモニターサイトに登録している私ですが、今日はコエタスに当選した時にどのようにモニター投稿していくのかまとめてみました。

【商品モニター募集中】みんなの声をあつめて発信!コエタス

懸賞、モニター
ブログ村のテーマ

【モニター投稿の仕方】コエタス編。提出期限は?文字数は?ポイント還元はある?

コエタスの特徴はとにかく案件の幅が広いこと。

モニターサイトって美容系の案件がほんとに多いのですがコエタスは美容、食品、家電、子育て、ベビーとかなり幅広いモニター案件が選べます。

実は私、サイト名がゲッティーズだった頃に1度退会しています。

理由は当選後にやる事が多いから。

モニターに当選して記事を投稿完了するまでにやらないといけないことが3つあります。

色んなモニターサイトに登録しているけどコエタスが1番やる事が多いです。

モニターってどんな案件が1番多い?ブログモニターを1年やってきた私の感想。

提出期限は?

f:id:nya222:20191107232738j:plain

モニターに当選してから記事を投稿するまでの締め切り期限はおよそ2か月です。

かなりじっくり商品を試せるので私はこれぐらい期限にゆとりがある方が助かります。

他のモニターサイトだと2週間が締め切りというところもあるので、それを考えるとこの2か月というのはかなり長い方です。

文字数は?

前途に「やることが多い」と書きましたがコエタスはモニターに当選すると、コエタスにレビュー投稿、ブログに記事投稿、インスタに投稿、と3つに記事を投稿しなくてはいけません。

たまにインスタ投稿ナシの案件もありますが、
必ずコエタス内にある口コミ広場みたいなところにも記事を投稿しないといけないので他のモニターサイトと比べてやる事が多い印象です。

ちなみにそれぞれの文字数は以下。

コエタス内 → 300文字以上2000文字以内
ブログ → 特になし
インスタ → 特になし

やる事は多いですが記事の提出期限が長めなので実際はゆっくり丁寧に記事を投稿していけます。

ポイント還元はある?

モニターサイトによっては当選の度にポイントが貯まり、そのポイントでAmazonのギフト券やポイントサイトで交換できるポイントに変えたりできたりします。

コエタスはポイント還元があります。

数あるモニターサイトの中でもポイント交換の商品がかなりアツいです!

詳しくはこちら
食料品|【商品モニター募集中】みんなの声をあつめて発信!コエタス

ポイントの貯め方はモニター当選した後に記事投稿をすると貰えます。

【例】
コエタス内に記事投稿 → 100p
ブログに記事投稿 → 100p

案件によってはブログ投稿だけで500p貰えるものもあります。

ポイントで貰える商品はモニターで募集していた商品が9割です。Amazonのギフト券などもあります。

私は今1500pぐらいです。

コエタスは倍率が高いのかなかなか当選しにくいサイトですが、いつかポイントで商品をゲットしたいのでこれからもコツコツ応募していきたいと思います!

スポンサーリンク


モニター応募は節度を持って。当選後は心を込めて。

ブログモニターは企業から無料で商品を提供してもらっています。

シンプルに言ってしまうと、
タダで商品が使えるのでとってもお得です。
当選した後の商品をどう使おうが自由です。

転売は絶対ダメですよ。


転売するぐらいなら応募しないでほしい


私がブログモニターをはじめて思ったのが、無料で商品を提供してもらってるってかなりありがたいことだと思うのです。すごいことだと思うのです。

だからモニターに応募する人は節度を守って応募してほしい。あれもこれもじゃなくて自分でしっかり使えてちゃんと記事が書ける案件だけに応募してほしいのです。

そして当選した際は感謝の気持ちを最大限記事に反映させてほしい。

私もすごい詳しい記事が書けてるわけではありませんが、使った!よかった!おすすめー!だけでは終わらないように出来るだけ詳しく記事を書くように心がけています。

モニター応募は節度を持って。
当選後は心を込めて。

ブログモニターに興味を持った方は是非これらの事を覚えておいてほしいと思います。

モニターに興味のある方はこちらもどうぞ。
懸賞、モニター
モラタメ&懸賞、モニター大好き
ブログ村のテーマ

ではでは〜!

こんな記事も書いてます

www.monitor-style.com